contact@shiatsu-bxl.com
04 70 86 58 62
完全予約制
月曜日〜土曜日 10時〜18時頃まで
日曜休み
facebook.jpgフェイスブックページはこちらから

2010年07月15日

胃腸を大切に

ベルギーの短い夏、大いに楽しみたいものです。
この気候だと、ビールも美味しいし、スポーツ観戦などをしながらついつい食生活も不規則になりがち、胃腸にも負担がかかっています。
そこで、胃腸スッキリの経絡体操をご紹介します。

正座をして、両足の間にお尻を落とし、上体を静かに後ろに倒します。腰の弱い方は腕をつきながら、ゆっくり倒してください。(起き上がる時も同様)
背伸びをする感じで数回深呼吸。
胃腸の働きを促進するだけではなく、冷えによる肩こりや、鼻炎などにも効果的だとか。
keiraku-est

膝関節の硬い方は、足を開き気味にするなど、無理のないように初めて下さい。
posted by 中根佳世 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経絡体操

2010年05月14日

今は腰痛対策

5月なのに寒い日が続きます。
天気のせいで、体調を崩しておられる方が多いようです。
そのお蔭か、指圧へのお問い合わせが少し増えてきて嬉しくもあるのですが、なにせ私も寒さにはめっきり弱い体質なので、気をつけてはおります。
今週は、腰がいやーな感じでした。下にあるものを取ろうとすると、ギリギリ、ドアがきしむような音が体内に響きました。
ぎっくり腰にでもなったら大変ですから、ストレッチや体操をサボらずにやっています。

腰痛の時には特にこちら
keiraku-cour
足の裏を合わせて、引き寄せ、身体を前に倒します。
ゆっくり深呼吸、息を吐きながらさらに前に倒します。
血の循環、必要な栄養の吸収をよくします。緊張をほぐし、貧血、うっ血の方にもよいようです。

ストレッチや体操は、朝はもちろんですが、夜寝る前にやるのもいいのです。体は寝ている間に回復していきますので、こりや緊張をほぐして寝ると、自己回復力がうんと増します。
お試しあれ。
posted by 中根佳世 at 05:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 経絡体操

2010年03月15日

今日は肩こり

お客様から時々聞かれます。
中根さんは肩凝らないの?と。
何を隠そう、私は、学生時代から親に肩を揉んでもらっていたくらいの凝り性です。だから、指圧の勉強をしようと思った次第です。

指圧の勉強では、人にする施術も習いますが、自分でもツボを刺激したり、気の流れのスジ「経絡」を刺激するエクササイズをたくさん行います。もちろん、指圧をしてもらう気持ちよさにはかないませんが、なんとかそれで今までのコリからは開放されたような気がしています。

本日、画面の見すぎで肩がこってしまいましたので、こんな格好をしてみました。
keiraku-pou.jpg
(モデル Kさん)
手を後ろにして、親指同士を掛け合わせ、上体を前に倒します。ゆっくり深呼吸数回、起き上がって、親指を反対に掛け合わせ、再度同じように上体を倒します。

経絡体操は6つの姿勢で12経絡を刺激するものです。
これは、肺、大腸系 体の内外の気(エネルギー)を交換、排泄する働きがあります。
肩や背中がこる。頭が重い。風邪を引いて咳や痰が出る時におすすめです。
posted by 中根佳世 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 経絡体操