contact@shiatsu-bxl.com
04 70 86 58 62
完全予約制
月曜日〜土曜日 10時〜18時頃まで
日曜休み
facebook.jpgフェイスブックページはこちらから

2018年02月26日

Étoile du Berger

やってきました。今年最後?の寒さ。日中もやっと1,2度って、以前はよくあったけれど、ここ数年では珍しいかもしれません。
寒いので、クリスマス時期に購入した、クリスマス用のスパイスの入ったルイボスティーをマッサージの後にお出ししました。お茶の題目はÉtoile du Berger 羊飼いの星?シェパードの星?(直訳)あまり物事を深く追求しない私は、「なんでこれがクリスマス用なの?」と不思議には思ったものの、調べる気もなく数か月が過ぎておりました。ベルギー人のお客様にお茶をお出ししながら、Étoile du Bergerていう題名なのです。とお話したら、「クリスマス用なのね」と。「どうして、羊飼いの星がクリスマスなんですか?」と私。
夕暮れに一番最初に光る星で、羊飼いがその星を目当てに家路につくから、通称:羊飼いの星 日本では:宵の明星 =つまり金星のことらしいのです。 そして、その星がキリストが生まれた場所を指したとか。
家に帰って娘に話したら、私の無知に驚いていました。ヨーロッパでは、常識らしい。
ちなみに、金星は星ではなく惑星。日本語では「星」がついているので、私にとっては、空にある太陽以外はみんな星なのですが、フランス語では星=エトワールeoitle (自分で光を放っている) 一方、金星は自分では光っていないので惑星=プラネットplanet と呼ぶそうです。
世の中知らないことばかり。
posted by 中根佳世 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182522532
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック